じいの通院日

結論
頭のCTを撮影した結果大丈夫だった
また入院手術ということになったらどうしようと心配していたからホッとした

不穏がある(暴言、暴行)
傾眠がある(ウトウトした状態、声を掛けると覚醒するがほっとくとまた寝てしまう)
などの症状を主治医に報告した
で、頭を調べましょうと
頭のCTを撮影したところ

写真を見たら硬膜に血が入っていない
「あっ大丈夫ですね」と言うと
医師が褒めてくれました
”何度も写真を見ているからすぐわかるね”
”明日から医者になれるよ”
”だけど、頭が大丈夫ならこの症状の原因の元が何か説明できないね”
とも言われた

まぁボケ症状が進んだということでしょう
でも、これ以上進んで施設を追い出されたら困るんですよ
今朝、食事をしたかどうかはおろか
生年月日が、もとい、生まれ年は言えるが月日が言えない
今、何歳かも言えない

今日は施設の自動車がフル稼働
診察が終わっても中々迎えに来てくれない
50分待った
待っている間殆ど居眠りをしていたが
目が覚めたら、突然リハパンの中のオムツを触ろうとした
ここでオムツを触られたり引っ張り出されたりしては適わない
「やめてやめてもうすぐ迎えの自動車が来るからトイレは帰ってからにして」

『お前に迷惑はかけないワシは腹の探りあいをしなくちゃならん』(?)
訳のわからんことを言っていた

一生懸命話しかけ気をそらすことにこれ努めて
ようやく迎えの自動車が来た

ホッ
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-06-22 15:40 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧