じい

じいの施設を訪問した時

私の顔を見ると『おおっ』よく来たなと言いたげに手を挙げる

そして、施設長(女性)と私に

『部屋へ行こう』と誘う

すると若いヘルパーが「私は?」と聞く

『おおあんたもおいで』

あぁチヤホヤされるのが大好きなじいの思うツボだ(おぬしまだ青いのう)

でも、気分良く嫌みも言わずまあまあ平和に暮らせてご飯も食べられればいつまで生きていてもらってもいいわ

じいのお金はまだある

亡くなる直前に病気になるかもしれないので入院代と葬式代も要るが

それを差し引いてもまだ5年分くらいはある

相続権があるがじいの面倒を全く看ない兄貴に渡すくらいなら

葬式代だけ残しておいてまだ生きていて欲しいと思う

(以前、じいが嫌みや文句ばかり言った時は母親に早く迎えに来て下さいと思ったけど)
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-06-24 20:06 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧