岡田ジャパン胸を張って

昨日の岡田ジャパンのパラグアイ戦試合

パスが中々つながらないで相手に捕られる

自陣より相手陣での動きの時間が長かった

相手のほうが一枚上手か?

川島のナイスセーブが目立った

でもチャンスが全くない訳ではなかった

松井のシュート本田のシュート惜しかった

特に延長戦の後半玉田はゴールを狙って欲しかったな(というよりあそこは森本)!

残念だったがみんなよく頑張ったよ!

駒野がPKを外した映像を

TVで何度も何度もやる

その度に涙が止まらない

駒野よ下を向くな!

4年前は中田が一人ピッチで寝転んだシーンしか思い出さない

今大会は得点シーン他にもいくつも思い出に残る

本田のゴールの2つとヤットそして岡崎のゴールシーン

それにみんなが肩を組む場面

勝利して喜ぶ場面

川島がナイスセーブした瞬間

思い出に残るシーンがいくつもある

いいチームだった

大久保ヨシトも大人になった

松井も阿部も長谷部も良かった

長友も駒野もうまかった

闘莉王も中澤も川島も体を張ってよく止めた

いいチームだった

俊輔や稲本、楢崎は出番がなくて残念だったがみんな胸を張って帰って来て!
[PR]
Commented by kurabou at 2010-06-30 21:54 x
まず断わっておきますが私は俄かサッカーファンです。
時間の事もありますし、後半足が止まってしまい点を入れられると予想して途中で寝てしまいました。
負けて残念ですが、最高の負け方だったと思います。
しかし良くも悪くも日本人の評価の仕方は極端ですね。
これは日本の国に対する評価にも通じると思います。
Commented by spremuta-arancia at 2010-07-01 05:52
勿論、私も俄かサッカーファンです。子どもの頃W杯を知らなかったです。
もし、パラグアイに勝っていたら、ポルトガルか、スペイン(結局スペインでしたけど)と当たっていただろうと思うと、勝ち進んでもらいたかったですね。
by spremuta-arancia | 2010-06-30 17:07 | スポーツ | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧