結果オーライ?

「スアレスの手」に万歳 ウルグアイ各紙が祝福

3日付の南米ウルグアイの有力紙は、
2日のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会準々決勝のガーナ戦で、1‐1の延長後半終了直前にガーナのシュートを手ではね返し
退場処分を受けたFW、スアレス選手のプレーについて、勝利を呼び込んだとして
「ビバ(万歳)」などと報じ祝福した。
試合は、同選手の反則によるPKをガーナが外し、同点のまま突入したPK戦でウルグアイが勝利。
パイス紙は「スアレスは歴史に名を刻んだ」と評価。
レプブリカ紙は1986年のメキシコ大会でのアルゼンチンのマラドーナ選手による「神の手ゴール」と比べ「これ以上のドラマはない。
スアレスは『手』で退場になった」とした。
ウルティマスノティシアス紙も「奇跡は多々あるものではないが、今回は起きた」と伝えた。


ところ変われば品変わると言いますが

もしかして日本の選手が同じことを

(しないと思うが)

やったら

日本のマスメディアはどういう報道をするのか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-07-04 17:56 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧