餘部鉄橋

高さ41メートル

東洋一の規模のJR山陰線の餘部鉄橋

98年間の歴史に幕を閉じる

一昨年

山陰の旅行をした時

この橋を見たくて

特急「はくと」に乗ったのですが

夜遅く真っ暗で

何も見えませんでした

新しい橋も景色がいいそうだし

古い駅も一部が展望台として残るそうなので

是非もう一度訪ねてみたい

今度は

どこへ行こう

石見、出雲、一畑電車
[PR]
Commented by 禿げちゃびん at 2010-07-16 08:02 x
O姫様、山陰線の城崎温泉を過ぎて、香住、餘部、浜坂、居組辺りの海岸はそれは綺麗ですぞ。ぜひ辰刻から未刻にお通りくだされ。kurabou氏も御存じの岳人の大先輩、加藤文太郎氏のお墓が浜坂にひっそりおわします。
Commented by spremuta-arancia at 2010-07-16 17:52
ちゃびん殿!コメントありがとうございます。
岳人の大先輩、加藤文太郎「孤高の人』ですね。
O姫はやめてくだしゃんせ。もうすぐ還暦です。
城崎温泉から餘部辺り、季節はいつがよろしい?
Commented by 禿げちゃびん at 2010-07-16 21:09 x
いやいや、いつまでたっても爺にとっては姫は姫ですぞ!
さうですなあ、季節は夏が良かろうと存じます。出来れば下車しシュノーケルで磯巡りをお楽しみませ。水の綺麗さは天下一品ですぞ。さういえば、爺が二十歳のころ、加藤文太郎氏のお墓参りに伺いし時、墓石の裏側に赤字で「花子」と刻字されていたのを鮮明に思いだしましたぞ。遠い昔の話じゃとて・・・。
Commented by kurabou at 2010-07-16 22:11 x
加藤文太郎かあ・・・
氏に憧れてポケットに甘納豆を入れて一人で山へ行ったなあ・・・
世に拗ねてただけだけど。
by spremuta-arancia | 2010-07-16 05:56 | 旅行 | Comments(4)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧