じいの施設を訪問

いつもほぼ同じ,

昼食が済んで部屋へ戻るのを食堂で待っている頃に行きます

今日、じいは私の顔を見て

『何だこんな真夜中に!』と言った

カーテンの間からは明るい(というより暑い)夏の日差しが照らしているのに

「今は昼間の1時だよ」

「おじいさんは今、お昼ご飯を食べたんだよ」

『そうかい?』

もうぼっけぼけです

じいが話す(口にする)ことも何を言っているのか

さっぱりわからないし

私の言うことも理解できないし

正直なところ行ってもあまり意味ないです

アリバイ作りみたいなものです

部屋へ戻ると(食堂に居る時からうとうとしていて)

ベッドに横になったらすぐ寝ましたので

即帰ってきました
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-07-16 17:57 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧