じいは95歳

じいは昨日無事に誕生日を迎え95歳になりました

巷では行方不明の100歳以上の高齢者のニュースで持ちきり

以前このblogにも書きましたが

私には兄つまりじいにとっては長男がいる

母が亡くなってから8年半

姉と私でずっとじいの面倒を看ている

その間兄貴は何も言ってこない

何にもしてくれない

私にも施設のじいへも年賀状だけは届くが

それ以外全く連絡をして来ない兄貴に

「最近のじいの様子を見に来てよ

認知症がすすんで

兄貴の顔も分からないかもしれないけど

嫌な思いもしなくていいかもしれないよ」

「今生の別れになるかもしれないよ」

(それはどうかな?)

(じいはしぶといからな)

天の声(笑)

と手紙を出したのですが

『会わない』

『一生会わない』

突っぱねるようなとりつくシマもない返事が帰って来ました

兄貴は最近のニュースを見て

心が痛まないのでしょうか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-08-06 06:27 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧