聴こえないことって

※この辺りの地域ではまだ放映しておりませんが

ソフトバンクのCMでTV電話をしているCMがあります

遠距離恋愛の聴こえない人同士が手話で
毎晩お互いの顔を見て安心して「じゃあ、お休みなさい!」という内容等等です

ほのぼのするCMです

TV電話は一般の人も使えるし、尚且つ聴こえない人にも便利なので宣伝しているのでしょう

今はパソコンの上にカメラを備え付けてTV電話のように遠距離の人とも会話やチャットを楽しんでいる聴こえない人も多いようです

ある人はこんな感想を持っているようですが…

私なんかは、もう感動でウルウルきていけません。

聴こえないってかわいそうな訳じゃないんです

不便なだけなんです

なので携帯でメールができるようになったということは

聴こえない人にとってはそれまでの音声だけの携帯の頃と比べて画期的なことでした

ところがまだまだ生活をする上で不便という点では足りません

例えば、多くの聴こえない人たちの多くが携帯を持っているのに

ソフトバンクの犬の出てくるCMの内容は聴こえない人たちにはさっぱり笑えなかったのです

何故でしょう?

CMに字幕がついていないからです

犬がワンワン吠えて

樋口可南子さんと上戸彩ちゃんとダンテ カーヴァーさんが何やらしゃべっているだけの映像でした

まさか犬がお父さん(北大路欣也さん)で、人間の言葉をしゃべるなんて思ってもいないでしょう

余談ですが最近は犬が選挙に出たりして出演者が増えたら段々つまらなくなりました

東京の山手線の車内で流れるCMの台詞には字幕がついています

これは電車の騒音で音声が掻き消されてしまうので一般の乗客用らしいのですが

勿論聴こえない人にとっても便利です

一般のTVのCMにも早く字幕がつくといいです

耳からしか入ってこないあらゆる情報も全部目で見えるようになることが大切です

突発的な事故などの情報も電光掲示板で表示されるといいです

しかし少数の人たちだけのための商品開発はまだまだのようです
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-08-27 22:39 | 日常 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧