じいの施設訪問

久しぶりに訪問しました

おっお前か

んで

すぐに居眠りし始めました

ヘルパーが部屋へ連れて行って

トイレして

歯磨きしていたら

部屋へ看護師が来た

今は落ち着いているが、じいが何度も発熱しているという

睡眠中オムツを外して手で触ってしまうせいで

尿路感染症になったらしい

座薬を使って解熱して

抗生剤も飲んでいるそうだ

施設で契約している訪問内科医師は

バルーンカテーテルを勧めた
(以前とは違う医師)

一度引っこ抜いたことがあることを

看護師が言うと

う〜ん

言葉を呑んだ

はてさて、困ったことになった

ところで

施設のヘルパーから転倒しました

という連絡はちょくちょくあったが

最近の発熱というのは知らなかった

転倒なら、医者へ連れて行くのは外科か整形外科なので

私が通院を希望するかもしれないということで報告してくる

現在の訪問契約医師は内科で

病状についてはその医師の指示に従っているから

私のところへは連絡してこないのかな?

穏やかな老後かと思いきや

時には暴力、暴言つまり不穏もあるようだ

施設には大変お世話になっている
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-09-17 23:05 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧