メールについて

友人のお父上が入院手術という…

そこで、私にXマス会通訳介助ピンチヒッター依頼がきました

一打席だけでヒットを打つのは容易ではないですが引き受けることにしました

これで、じいの施設の長寿会はパスです

ところで、Xマス会に介助者として参加するのに申し込みをする必要があるのか?

会費は払う必要があるのか?

念の為に事務局代表にメールで尋ねたら以下の返事が来ました


参加費は通訳者にも払って頂いています

友の会の行事は通訳者も会員ですので

お互いに参加する気持ちでしています

会員同士という考え方ではなく

通常の派遣依頼というお気持ちが強いなら

参加費は依頼者負担として

本人に説明理解を取ってください

事務局としては

そのあたりは、依頼者と通訳介助者の話し合いに任せています

以上

私は会費を払いたくない訳ではなく

通常の派遣依頼という気持ちが強い訳ではなく

あくまで基本的なスタンスをお尋ねしただけなのですが

木で鼻をくくったやうな

いかにも突き放した返事だなと思った

のと同時に

メールというものは一方通行的な通信手段だなぁ

と思いました

代表者自身に悪意はなくても

この文面からは少し意地悪な感じさえ受けてしまう

つくづく考えさせられる一件でありました
[PR]
Commented by kurabou at 2010-12-09 22:05 x
たしかに・・・
こういう場所のコメントでも送信した途端に言い訳をしたくなる時がある。
Commented by spremuta-arancia at 2010-12-09 22:54
kurabou様。コメントありがとう。私も機械的な文面でメール送ることが多いので反省しましたが確かにこの代表者の返事の文面からは、深読みし過ぎな部分と、私に対して反論は許さないぞという気持ちが感じられました。
by spremuta-arancia | 2010-12-09 05:52 | 日常 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧