じいは

じいの大好きな長女のM子がわざわざ船橋から訪ねて行ったのに

目も開けない

「おじいさん!おじいさん!M子だよ!いつもおじいさんが行きたいと言っていた千葉から来たよ!」

『ふぁゎ』
返事とも何ともつかぬ声をあげたが
殆ど反応無し

倒れて半月

何も口から食べてないのだから

仕方ない

1時間ほど居たが

病院をあとにして

我が家で

今後のことについて相談した

今年、我が家は、義母の死去による喪中だったので兄貴からの年賀状は来なかったが

姉のところに届いた賀状の文面は相変わらず

中日ドラゴンズが優勝しただの今年こそは日本シリーズで優勝目指して欲しいだの

全く

脳天気なことしか

書いてなかったらしい

母が亡くなって8年10ヶ月

毎度のことだ

法事の招待にも欠席の返事を寄越し

姉と私が交代で父親の面倒を看てきていることに

何の労いの言葉も言われたことがない

困ったのは父親の死後の祭祀である

いよいよ現実問題になってきた
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-01-08 07:16 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧