早速

葬儀の翌週月曜日
面倒な手続きになって
早速、壁にぶち当たった
今日、年金保険事務所へ行った
母が先に亡くなっているので
じいがもらえるはずの2月分の年金は娘である私の預金口座に入るそうだ
故に
①じいと私の親子関係を証明するため私の戸籍抄本
②じいの住民票除票
③私の住民票
④私の預金口座の通帳
⑤もっぱら私が父の面倒を看ていましたと書いた書類
つまり今日一日だけでは用が足せなかった訳です
父の死亡届けを提出した時
年金の手続きのために
先に揚げた書類が必要になることを
区役所の窓口で何故教えてくれなかったのか?
と聞いた
すると、年金機構の人は
届けが出された時点では死亡した方がどんな年金に入っているかわからないから言えないって
そんなの方便だ

教えてくれれば区役所へ行く手間が省けたのに

同日
MTU銀行へ父の口座の解約手続きに行った
揃える必要のある書類についての説明を受けた
お父様が亡くなられたことを伺った今の時点で
口座の入出金全てを凍結しますと言われた

父の出生から死亡まで
本籍地の謄本を全て
揃えるように

それは
母のとき
揃えたものがある
そっくりそのまま
使える

ホッ
[PR]
Commented by kurabou at 2011-02-21 22:43 x
私の場合は3回行って完了しました。
預金の解約はもっと大変です。
しかし何れ時が解決します。
腹は立ちますが根気よくやりましょう。
Commented by spremuta-arancia at 2011-02-21 22:48
kurabou様!コメントありがとうございます。
はい。このあと預金の解約というどでかい用事が控えています。
腹立てながらやります。
ウッス
by spremuta-arancia | 2011-02-21 21:14 | じい関連 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧