年金事務所と区役所

葬儀を済ませた翌週
火曜日
①葬斎場へ支払いを済ませた
②必要な書類を整えて年金事務所へ足を運び2回目でクリアした

父が亡くなった日は木曜日
死亡届けを出して
火葬許可書をもらった
葬儀が済んだら
会葬礼状など葬儀の証明になるものを提示して下さい
そうすれば
父の口座に葬祭費を振込みますよ
と言われていた

月曜日
MTU銀行へ父の口座の解約手続きに行って
揃える必要のある書類についての説明を受けた時
お父様が亡くなられたことを伺った今の時点で
口座の入出金全てを凍結しますと言われたので
父の口座に葬祭費を振込んでくれても父の口座は凍結されてしまっている

③区役所保険年金課へ行った
区役所の保険年金課へ提示した会葬礼状喪主は兄貴だ
父の口座が凍結されたことを言うと書類に兄貴の口座名と番号を書くように言われた
困った。面倒だな。

④福祉課へ回った
介護保険料の過徴収分と
父が支払った中の、市の補填分を
代理人様のあなたの名義の口座に振込みます

⑤もう一度保険年金課へ戻った
葬斎場からの請求書の宛名は私の名前になっているので
領収書を提示して
私の口座に振込みをしてもらえないか?と頼んだら
兄貴が喪主の礼状は見なかったことにしてくれた

あとはMTU銀行だけ
[PR]
Commented by さくら at 2011-02-23 08:25 x
ものすごく手続きが煩雑で大変なんですね。

ご自身の口座に振込みがOkでよかったですね。
Commented by spremuta-arancia at 2011-02-24 07:36
さくら様!コメントありがとうございます。
父は年金と銀行だけですからこれでも簡単なほうですよ。
不動産とか負債とかがあったらもっと大変でしょうね。
by spremuta-arancia | 2011-02-23 06:48 | じい関連 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧