携帯電話より

各新聞社の最新ニュースが無料で配信される

新聞社によって
多少論調は異なるが
福島第一原発の放射線漏れ事故に関する
東京電力及び日本政府の対応に
米政府が
強い不信感を抱いていると伝えている
米政府ならずとも
国民の誰もが不信感を持った

長い間
平和でいられたこと
世界中で紛争が起きていても
少なくても日本国内にいれば
平和で穏やかでいられたからか
些か
国民全員が危機意識に欠けるところがあったようだ
スリーマイル島やチェルノブイリのような事故は日本には有り得ない

頭のどこかで思っていた
TVに出ている解説者もそうだった
燃料棒の露出が
放射線漏れに繋がる

とは言わなかった
説明している東電社員もどこか他人事のようだった
東電の社長は一度画面で見ただけだ
米政府の強い後押しがあってか
事態がやっと動きはじめた
放水が上手くいきますように

これからは国民全員がひとつに
なって
未曾有の大災害でぐちゃぐちゃになった
日本の復興に向かって
立ち上がろう
何かしなきゃ
何をしたらいい?
まず、電気を消すこと?
[PR]
Commented by kurabou at 2011-03-19 22:17 x
>原発事故は日本には有り得ない
これは井沢元彦の言う日本人の「言霊信仰」ですよ。
本当に怖いことは口に出したくない心理ではないでしょうか。
Commented by spremuta-arancia at 2011-03-20 18:16
kurabou様!コメントありがとうございます。
電力はこれからどうなってしまうのでしょう
このまま、工場は操業を休止続ける訳にもいかない
誰かいい智恵はありませんか?
Commented by 禿げちゃびん at 2011-03-22 19:52 x
姫、電力は西日本は60Hz,東日本は50Hzはご存知でしょ?現在、2か所で50Hzに変換して送電しているが容量不足です。しかも一度交流から直流に変換しなくてはなりません。しかし水力発電所は水車の回転数を変えるだけで容易に50Hzの電力が得られます。中電、関電辺りが協力し発電すれば可能と思われます。但し送電網が整備されていないと不可だし、ダムに大量の水が無いと無理です。今頃の渇水期は水力は能力が発揮できません。ことかように電気を作るのは難しいのです。
それを補ったのが「原子力」です。火力は石油、石炭がいずれ枯渇するため、永久的手段ではありませんでした。私は個人的には、家庭用の蓄電池が安価で、大容量の物が出来しかも「コンバータ・・直流から交流に変換する機器」が出来れば、太陽光発電で十分家庭用電力を賄えると思います。技術は10年規模で拡大に進歩します。人類はバカではありません。人類の英知に期待しませう。長々と記述し申し訳ございませんでした。
Commented by spremuta-arancia at 2011-03-23 17:35
ちゃびん殿!
コメントありがとうございます。
日々新しい情報が出てきますね。
私に何ができるか考えています。
by spremuta-arancia | 2011-03-19 06:54 | ニュース | Comments(4)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧