積載オーバー

スキポールでのチェックイン
タッチパネルに航空券発行のバウチャーとパスポートのナンバーなどをインプット
とても難しそうで
娘はずいぶん手こずっていた
やっと、航空券をプリントアウト
いよいよ、カウンターでのチェックイン
娘がスーツケースを乗せたとき
受け付けの女性は
3㌔オーバーだから罰金100ユーロ払えと言う
娘は目を丸くして
“ワンハンドレッドユーロ?”
“ワンハンドレッドユーロ?”
を連発
『いやならここで3㌔分手荷物にする?』
と言われ
娘は日本語で
“わかりましたよ。払えばいいのね”
頭の中は日本語で思考するので
パニクると日本語になるんだ
可笑しかった
渋々罰金を払いました
あとから載せた
私の方は5㌔ほど足りなかったぐらいなので
二人分、均してくれるか
オーバーした数量1㌔単位で細かく加算されるか
ならまだ納得するのに
一律100ユーロ罰金とは納得いかない顔の娘
娘のスーツケースの方が大きく力持ちなので
私用に買った本もスーツケースにゆとりのある娘に持ってもらったのがあだになった
結局
半分を私が負担することで
娘の(怒)を抑えたが
実はまだ払ってない
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-05-19 23:33 | 旅行 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧