ある認知症老人2

奥様が糖尿病の治療ため
入院される時
長男と次男
(娘さんはおられない)
のお嫁さんが交代で身の回りの世話に来られました

それぞれ忙しいので毎日来る訳にも行かず
1週間分の着替えを用意しておくと
それを全部一度に着てしまったそうです

コンビニ弁当を買って来たら
『いつもかけている鍵が突然開かなくなった』
と私どもの家へ来られたこともあります

またある時は
鍵が開かないと
ベランダから入ろう(一階です)とされるなど
時々おかしな行動がありました

奥さんが二度ほど入院を繰り返したあとのこと

1~2年ほど前から
ご主人が
お下を失敗されるようになりました

次回へ
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-05-28 12:11 | 日常 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧