映画『木漏れ日の家で』

観て来ました
昨日、人間ドックへ行った病院で読んだ雑誌に
岩波ホールで好評上映中のポーランド映画の話題が載っていたので
名古屋名演小劇場でやっていることをインターネットで見つけ
早速、今日、観てきました

愛犬と暮らす91歳の老女
息子は寄り付かない
身体の調子がよくないから
診察してもらおうと行った病院の女医は
年上の老女である自分に対する
尊敬の念がまるで感じられない
飼い犬だけが自分に忠実
息子は隣人の女のところへ時々訪ねてくる男に
老女に内緒で家を売却しようとし
近所にある
貧しい子供達を集めた音楽教室は騒がしい
ある時
家へ忍び込んだ
教室の悪ガキと心通わした老女
人生の終わりに
思いがけない決意をした

認知症になることもなく
周りの人に迷惑をかけることのなかった老女の
思いがけない結末に
ふ~ん
そうくるか
十分納得のいかないラストでした
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-06-14 14:40 | TV等娯楽 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧