結局

一連の事件を省みるに私も
父親と同じように報復をしたに過ぎなかった

まだ一人で暮らしていた父親が
あるとき急に元気がなくなり食事も摂れなかった
フラフラしていたので
慌てて病院へ連れて行きMRI撮影など検査を受けた
若い医師が問診した結果
過去に軽い脳梗塞所見があるのと
うつ病(完璧、誤診)と診断された
入院の必要なし
ホッとして帰った
腹ぺこだった父は思う存分食べ
心配して千葉から駆け付けた姉に
ワシはお前が一番可愛いいとのたまった
カチンと来て
世話しているのは誰よ
今まで病院に付き添ったのは誰よ
言っていいことといけないことがあると怒った私に
お前は嫁に行く日の朝
ワシに言った言葉がワシには気に入らんから
これでいいんだ
言われて私はポカンとした
少々ボケかかっていた父親が
それでも威厳は保ちたいと
自分に意見した娘に報復をしたのだろうか
結局父はそのあと9年生きた

人は認めてほしいのだ
褒められたい生き物だ

頭ごなしに叱られた私は報復したに過ぎなかった

9年間父の介護で苦労した結果

自分もじいと同じことをしていた
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-09-14 05:05 | 家族 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧