杉内と涌井の涙

最近

野球を観て

感動することはなかったが

今日の

杉内俊哉の涙を観て

久々に感動した

ソフトバンク・ホークスVS西武ライオンズ

CSファイナルステージ3戦目

1勝のアドバンテージがあるソフトバンクが2つ勝ち

あとがない西武

9回まで0対0

杉内俊哉と涌井秀章

互いに譲らず

気魄と気魄のぶつかり合い

ナイスピッチング

10回表おかわりくんこと中村剛也とフェルナンデスの

連続ツーベースで西武1点先制

杉内降板

ダッグアウトで

俯いたきり

顔を上げない

涙が止まらない様子だ

このまま

西武が一矢報いるかと思いきや

その裏

涌井秀章も1点取られて

1対1

降板

涌井も泣いていたようだ

レギュラーシーズンでは

こんな気の張るゲームはないだろうが

久々にいいゲームを観た

やあ

野球も中々

いいものだ

試合は結局

ホークスが勝って

8年ぶりの

日本シリーズ出場を決めた
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-11-05 17:05 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧