敢えてタブーな話

夫は長男だが

実家を出た身である

弟が跡を継いだ

(しかも奥さんは跡継ぎの嫁として最適。よく気がつく人)

こんなことは世間一般どこでもある話だ

次に、或る家のはなしをします

そこはご両親がご健在ですが

多忙のためにずいぶんお体を酷使されています

長男が代替わりされればいいのですが

長男の奥さんが病気がちで

親戚付き合いもできない

いつも長男だけが出席している

病気がちの奥さんは

娘さんが不登校になったら

親戚付き合いなどはそっちのけで

娘さんの通学や野外学習へはついて行くのだ

この家にも

次男がいる

次男には家庭を守る立派な奥さんがいる

この奥さんのほうが親戚付き合いもできそうなのだが

世間一般の常識とは

この辺りがちょっと食い違うので

次男を跡継ぎにしたくても簡単には決められない

さてと

もう一度

自分のことに戻る

実は弟の嫁さんは

義母さんの病気の看病など

一切合切引き受けた上

自分自身も病気になってしまって

昨年の夏

63歳の若さで

この世を去ってしまった

長男の嫁である私は

すまない気持ちでいっぱいなのだが

私は私で大変だったのだ

m(__)m
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-11-17 05:38 | 家族 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧