芝生

天皇杯サッカーのとき

瑞穂競技場の芝生がとても残念なことになっていた

グランパスはシーズンでは

勝ち点で柏レイソルには追いつけず

2位に終わったので

クラブW杯に進出できなかったのは残念だったが

まだ

天皇杯がある

元日に国立でサッカーする為に

12/21に4回戦
(柏にPK戦の末、勝利した)

12/24に準々決勝
(横浜マリノスに同じくPK戦までもつれこんで敗れた)

を瑞穂競技場で戦ったが

芝生がボコボコ

何じゃこりゃー

by松田優作

だった

外国へ遠征して

芝の状態をどうのこうの言っている場合じゃない

グランパスは戦う前に

愛知(または名古屋?)のスポーツ振興予算を削られたせいかどうか知らないが

足元を掬われた

戦意喪失しかねないところだったが

よく戦ってくれた

名古屋市民として

柏レイソルさんや横浜マリノスさんに

こんなボコボコの競技場で戦わせてしまって

甚だ恥ずかしい次第だった
[PR]
by spremuta-arancia | 2011-12-28 05:54 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧