資源リサイクル

今日は資源ゴミの日

正月休み明けなのでいっぱい出ていました

ところで

空き缶を拾いに来る人がいます

自転車にいっぱい乗せて

また別のリサイクルステーションへ行きます

たまたま

ホームレスらしきそのオジサンが

運悪く?当番のおじさんにつかまって意見されていました

「あなたがたが散らかすのでぐちゃぐちゃになっちゃうんだよ。空き缶を持って行かないでくれよ」

『私は何もいけないことをしている訳じゃない。お宅の詮議を受ける覚えはない』

揉めていました

私は我が家の資源ゴミをそうっと出し

後ずさりして帰って来ました

確かに

よそのオジサンたちが私たちの資源ゴミを持って行くのはあまりいい気分じゃない

だが迷惑かけられている訳でもない

彼らにとっては命を繋ぐ大切な作業だから

見て見ぬ振りをしているのが

現実のところです

皆さんのご町内ではどう対処していますか?
[PR]
Commented by kurabou at 2012-01-10 15:40 x
見てみぬふりですね。
内の近所ではそういう人で汚す人はいません
今日は古紙の回収の日でしたが、昨晩に出した雑誌類が朝にはなくなっていました。
横取りする人がいるんですね。
古紙の値段が高くなったんでしょうか?
Commented by spremuta-arancia at 2012-01-10 21:08
kurabou様コメントありがとうございます。
見て見ぬ振り
まあそうですね。廃品回収
放火されるかもしれないと前日出してはいけないと聞いています。
by spremuta-arancia | 2012-01-09 18:55 | 日常 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧