名古屋ウィメンズマラソン

名古屋ウィメンズマラソン
第一回開催で大会関係者が不慣れという点を差し引いても一般参加者の評価は最悪なのにTVは反省点については放送しない
東海TVが握り潰して放送しないなら私がブログに載せる
家族が出場し私は沿道で応援した
出発は名古屋ドームなのに着替えなど
ドームの一部しか使わせてもらえずトイレは架設のトイレを使えと言われた
あまりに長い列ができたので
急遽ドームのトイレの使用許可が下りたが
現場のボランティアに指示が行き渡らず架設トイレを使えと言われ
出発時間が迫るのにもかかわらず
トイレの行列は一向に解消しなかった
走っていたらどこかで見つかるだろうと夫は諦めた
娘は出発してから見つけた架設トイレで
30分かかった為
給水所で時間制限に引っ掛かりやむなくリタイヤ
無念の涙

東京では拠点で「あと何分で制限時間です」と声かけがあるのに
名古屋は一切なかった

私は朝、1杯の紅茶を飲ませたことを悔やんだ
フルマラソンはドーム出発ドームゴール
夫が出場したハーフマラソンはドーム出発白川公園ゴール
脱いだ上着や荷物を白川公園へまとめて移してくれたが交通規制前に荷物が着くように出発時間より1時間以上も早く上着を脱いだので寒かったそうだ

出場一般参加者の数から概算したり他地域の例を調べれば大体の数が解りそうなものなのに架設トイレは明らかに不足していた
ボランティアも足りなかった
聞くところによると
ボランティア募集の条件は朝早くから夕方まで拘束して
弁当もお茶も一切つかない
これこそ本当の手弁当ってやつ?
多分2ちゃんねるで見れば、不満でいっぱいだと思う
次回に期待しましょう
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-03-16 06:30 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧