blogのネタをありがとう

本○のKメダ

4人で食事をして帰るときです

一人ずつ会計をしてもいいですか?と聞くと

レジ係りの彼女はいいですよと言いました

私ともう一人は全く同じものを頼みましたので

まず先に別の二人がお勘定を払って

あと私たちは同じものです

と言いましたら

二人分一緒に払うと思ったらしく

○○円ですと言いかけたので

(あとから思えばこのときしっかり聞いておけばよかった)

いえいえ別々に払いますと言いますと

じゃあ一人ずつ

注文したものを言ってくれという対応です

勘定書きを見ているのはレジ係の彼女です

全く別なものを注文した二人がお勘定を払ったあと

一人いくらってすぐ分かるはずなのに

注文した品名を言えと言われても

私たち二人とも品名までは忘れてしまっています

繰り返し残り二人は同じものだからと言ったのですが

食べたものと飲んだものは何ですか?の一点張りです

しかも大きな声で怒鳴るのでこちらが叱られているみたいでした

これは

blogに絶対書いてやるぞと思うような出来事でした
[PR]
Commented by kurabou at 2012-10-06 23:11 x
うーん、私もお釣りの計算等は下手ですから。
3700円の支払いに5千円札や1万円札に200円つけられると混乱します。
レジ係に代わって、「すみません」
Commented by ハリー東森 at 2012-10-07 11:17 x
レジの女性の態度はたしかにイカン。ですが、私はレジの女性の肩を持ちたい。
伝票にはふつう品名、単価、数量、金額が注文された品数の分だけ印刷されたあと、合計金額があるものです。けっしてひとり毎に小計があるわけではありません。
従ってレジの担当者にとって相当ややこしい計算を強いられたと想像できます。可哀相にキレたんでしょうねぇ。
私の場合(というより大抵は)個人個人で支払う場合、前もって自分が食べた分の金額を確認し、お金を用意してレジに行くものですが・・・。
Commented by spremuta-arancia at 2012-10-08 04:48
お言葉を返すようですが、ハリー殿!!
実は私たちは、880円ずつだと思うのですが…と払おうとしたのですよ。
しかし、レジ係の彼女は頑として、食べた物と飲んだ物を言えの一点張り…
とりつくシマがない。
怒鳴られたのは客の私たち…。
可哀想なのはこちらです。
おろおろしながらしどろもどろで、えーと、たっぷりカフェオレとえーっと、フランスパンにポテトサラダと野菜とゆで卵が…。
だから品名を言え。とそれでも叱られましたもん…。
by spremuta-arancia | 2012-10-06 17:22 | 日常 | Comments(3)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧