戸惑い

知らない間に身に付いている慣習と違うものに出会うと

戸惑うことがある

結婚生活もその例のひとつ

ン年前には私も確かに感じたが

違和感というほどのものではなかった

今年次男の家に家族が増えた

おしちやとか

おみやまいりとか

おくいぞめとか

わざわざおやりになるようだ

孫は6月生まれ

暑い最中にお宮詣りしなくても

いいだろうにと思った

神社で抱っこした時

暑さで不機嫌の孫に泣かれて困った

という我が家もお宮詣りはした

うちは冬生まれ2人夏生まれ1人なので

全員3ヶ月くらい経って

気候のいいときに詣った

つい最近の話では

1週間前に

次男の嫁がインフルエンザにかかった

赤ちゃん連れてご実家で静養

聞くと驚いたことに

教師をしている次男も

自宅で絵画教室を開いている嫁も

予防接種をしていないそうだ

因みに我が家では3人とも予防接種済みだ

私はインフルエンザには35年くらい前にかかって

エライ目にあって以来

毎年予防接種を受けている

夫は退職後

自分はそんなものにはかからんと言うのを

(確かに在職中はインフルエンザにはかからなかった)

年をとってかかるとひどいのよと

説得して

毎年予防接種している

長男は通学中の医療関係の専門学校で受けた

ことほどさように

家によって

神経を遣うところが違うということが

言いたかった
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-12-27 04:05 | 家族 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧