写真

初孫の姿は

その親である次男が

ツイートという便利なアイテムで

画像を配信してくれる

スマホを開けばいつも見られる

翻って

自分たちは旅の写真ならいざ知らず

老いてゆくばかりなので…

最近はあまり撮影しなくなった

それに

自分専用パソコンの机を

我が家の部屋住みさん(長男)に取られて久しい

2年ほど起動させていない

開くと起動に30分くらいかかる

私のパソコンに

データとして

入っている画像をどうしようと思いながら

そのままになっている

情報はタブレットやスマホで得られるので

今さら新しいパソコンでもあるまいと思っているが

埃をかぶって出番を失ったパソコンには

何らかの手を差しのべてやりたい

そして

画像たちを救済しなくちゃ
[PR]
Commented by ハリー東森 at 2013-03-14 16:36 x
コンピュータの中身は消えるもの。という前提で考えなければいけませんよ。
だいたいが、コンピュータという脆弱な電気でしか動かないものが、万全なわけがありません。現役時代の仕事柄、これまで大切なデータを失った哀れな人たちを何人も見ています。起動に30分もかかるようなパソコンは介護3状態です。
「いつまでも あると思うな 親とパソコン」
我が家では旅行の画像などは、私のパソコンにも家内のパソコンにも保存しているし、家内はネットで注文してアルバムを作っています。これが手元に残るし、安くてナカナカいいものがあります。
あと大切なデータは半年に1回くらい外付けのハードディスクにコピーしています。消えていいものなら別ですが、大切なものは二重三重にバックアップをとる。やりすぎということはけっしてありません。
Commented by spremuta-arancia at 2013-03-18 17:07
ハリー様!書き込みありがとうございます。
もう少しで我が家の部屋住みさんが実習に行きますので、パソコン救出します。
by spremuta-arancia | 2013-03-13 03:36 | 家族 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧