広い括りで福祉に関して

広い括りで
福祉に関するお仕事をしています
福祉には国のお金を
いや地方のお金かな?
要するに税金を使っています

最近、
高齢者にかかる医療費が嵩むので
高齢者が窓口で払う額を値上げしようとか

生活保護の受給者を減らそうと
受付申請条件を厳しくするとか

動きがあるようだが

究極の無駄は

障害者の医療費が基本的に一律無料だということ

総額がどれだけとか
全体の何パーセントに当たるとか
具体的な数字を掴んでいるわけではないが

感覚的にそう思う

次のようなことを見受けることがある

同じ病状で
複数の医療機関にかかり
同じ種類の薬(無料)をあっちからもこっちからももらっている

障害者の医療費は
一種のサンクチュアリなのかな?
手をつけてはならない場所でしょうか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2013-05-15 02:06 | 日常 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧