岡山県総社市

夫の小中学校同窓会にくっついて

旅をしてきた

新幹線で岡山へ

在来線で倉敷駅のコインロッカーに荷物を預けて

(100円玉6個用意するのに手間取る。両替機設置してほしい)

夜の同窓会の前に登城する

鬼ノ城(きのじょう)

総社駅からタクシーで20分ほどで城の麓に着く

城の歴史は古いが

一般に知られるようになったのは昭和60年代

夫も子どもの頃は聞いたことはなかったとか

異国の王子「温羅(うら)」が鬼ノ城を築き

貢ぎ物や婦女子を略奪するので恐れられた

大和朝廷から派遣された吉備津彦命が成敗したとの謂われがある

大和の人が築いたという説もある

日本100名城にも選定されている

倉敷に戻って同窓会に参加し

友人に話したところ

「鬼ノ城」なんて聞いたこともない

と皆に言われたそうな

発掘が進んで西の門だけが復元されている
a0048609_1724633.jpg

[PR]
by spremuta-arancia | 2013-11-20 10:59 | 旅行 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧