アンコールワット④

ガイドさんが熱く語りました

カンボジアは民主国家で選挙で議員を選ぶはず

選挙の結果

本当は政権党が負け野党が勝ったのに

選挙結果を改ざんし

政権党が勝ったと発表した

まるで独裁政権のようです

おまけに賄賂が横行し

世界遺産の場所に

新しい建物を建ててはいけないのに

賄賂を出した企業の社屋の建築中

ガイドさんたち若者は国を変えたいと思っている

しかし戦争に明け暮れたお父さん世代の人は

今、食べられるだけで満足している

内戦後生まれた若者が多い

歩みはゆっくりだが

少しは変わるだろう

教育はというと

一部の子どもたちは

学校へ通っているが

先生の数が少なく

午前午後で交替

空いた時間

遺跡で飲み物を売ったり

絵はがきを売ったり

稼いでいる
[PR]
by spremuta-arancia | 2014-12-25 20:14 | 旅行 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧