イギリスとフランス旅行(8)

8日目

10月9日(金)

16℃ 晴れ

9:00

ホテルを出発

メトロMadeleine駅で失敗

10枚綴りの回数券を買う

数字しか表示されないので

7.05€と14.1€のうち安いほうを買って改札を入る

地下鉄の階段を降りると

紺色の上着を着た人がいっぱいいて切符を見せろという

「子ども料金で乗ろうなんてどういう魂胆だ」みたいなことを言われ

はじめて子ども料金だったと気づいた

「私たち旅行者なので、間違えて買っただけなの

子ども料金で乗ろうなんて思ったわけではない

今、買い替えて来るから」と言っても一切認められなかった

結局、罰金2人で8000円を払わされた

パリは旅行者に優しくない街だ

10:10さて気を取り直してメトロでLyonへ

高速郊外鉄道RERでYERRES駅まで行った

前もってHPをチェックしたのだがフランス語のみの表示のため要領を得なかった

カイユボットの好んで描いた景色や

ギャラリーがあるというので行ってみたが

残念ながら大した事なかった

後日談だが

帰日してからフランス語の堪能な友人に聞いたところ

翌日からベルギーの画家の展覧会を開催する準備のため閉館中とのことだった

ホテルへ帰って休憩

18:50

娘の上司だった女性がフランスへ帰っている

パリに転勤した同僚も来るからと

食事に誘ってくれた

初対面の私まで

お邪魔してご馳走になった

同僚には3歳の女の子○○ちゃんも居た

懐いてくれていろいろお話ができた

お母さんとは日本語

幼稚園ではフランス語

ロシア人のお父さんとは英語でおしゃべりをするのだとか

我が孫娘と同じくらいかわいい子だった
[PR]
by spremuta-arancia | 2015-10-17 20:54 | 旅行 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧