旧開智学校

11月19日

明治維新のあと

廃藩置県で筑摩県令の指示で

藩校にかわる教育の場

小学校を作ることになった

廃仏毀釈によって

壊されたお寺の廃材を使って1873年

松本出身の大工棟梁によって築かれた

この時期にしては珍しい洋館

今は博物館になっている

展示されているものの中に

大正末期か昭和初期

ねんねこ着た

子守の10~12歳位の女の子ばかり

運動場にオルガンを弾く先生の周りに

輪になっている写真と

子守しながら学校に来させてもらえて

字を教えてもらったお陰で

文が書けるようになった

学校を卒業するに当たって

感謝の言葉を述べた文章を読んだ

しばらくその写真を見ていたら

パキスタンのマララさんの顔が浮かんだ

日本にもこんな時があった
a0048609_15112541.jpg

[PR]
by spremuta-arancia | 2015-12-02 19:25 | 旅行 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧