松王丸泣き笑い

5月に歌舞伎座で團菊祭を観てきた

菅原伝授手習鑑[寺子屋]

市川海老蔵の松王丸には泣けて泣けて仕方がなかった

菅原道真を都から追いやった敵側の家臣である松王丸だが

実は菅原道真に心酔している

今日は道真の子どもを匿って育てている武部源蔵の家(寺子屋)へ

菅秀才(道真の子)の首を討てとの命が下り

その首実検に松王丸が源蔵の家を訪れている

実は松王丸が自分の子どもを菅秀才の身代わりにするべく

前以て妻の千代に連れて行かせてある

意図した通り

息子が身代わりに討たれた

松王丸がその首を菅秀才に間違いないと首実検し

役人が首を持ち帰った後

市川海老蔵扮する松王丸が

倅の最期の様子を源蔵から聞く場面には泣けた

そうですか、倅は笑いましたか?

千代やあやつは笑うたとや

笑って首を差し出したとや

菊之助扮する妻の千代と

顔を見合わせて泣き笑いするシーン

源蔵役は尾上松緑

若手3人の共演は見応えがあった

今思うとあのとき海老蔵は

妻の小林麻央さんが癌に侵され

闘っていたのだ

改めて涙が止まらない
[PR]
by spremuta-arancia | 2016-06-10 19:03 | 文化芸術 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧