二人会行ってきました

6月15日

東新町中電ホール

桂吉弥さん

柳家三三さん

まず

桂そうば  普請ほめ

柳家三三 たらちね

桂吉弥 ねずみ

中入り

桂吉弥 短命

柳家三三 元犬

NHKの朝の連続ドラマにご自身が出演した時から見ているそうです

今年の大地真央さんの前時代的な宝塚のままのセリフを聞いては

嫁とふたりでとつっこんでいるそうです

今年は宇多田ヒカル「花束を君に」を歌ってくれた

たしか一昨年独演会へ行った時も歌ってくれました

桂吉弥さんは歌がお上手です

ちりとてちんで共演した青木崇高さんが優香さんと結婚した

自分は青木君とメールのやりとりをしているが

その話は初耳だった

なんでゆうてくれなかったの?と送ったら

そんなんゆうかってメールを送って来たらしい

拍手拍手拍手

そんなんで拍手もらえんのやったら

なんぼでも言いまっせ

三三さん

枕の長いので有名な噺家をよく知っているが

(ここで拍手)

(父親で師匠の小三治のことだろう)

(父親ではありませんでした。すみません)

枕は大事である

それは枕をしゃべりながら皆さんの反応を見て

噺を決めることにしている

動物のギャグで笑ってもらえるようなので

今日はこの噺をします

元犬で大いに笑わせてもらった
[PR]
Commented by ハリー東森 at 2016-06-20 09:10 x
青木崇高とのメールのやりとり、そんなん ゆうか ネタは、吉弥がこの数日の関西ローカルのテレビ・ラジオ番組で、ふたりの結婚話が出るたびに披露して、笑いをとっています。
ところで遠慮しながら、ちょっとだけ申し上げたい。三三は小三治の8番目の弟子ですが、親子ではありません。念のため。
Commented by spremuta-arancia at 2016-06-23 23:17
ハリー様ご指摘有難うございました。親子会というのを聞きに行って、てっきりほんまもンの親子かと思っておりました。ところで小言念仏っていう噺がありますが、あれをやらしたら右に出る者がいないと思っていた喜多八さん。残念なことに亡くなってしまわれましたね。
by spremuta-arancia | 2016-06-16 19:10 | 文化芸術 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧