このごろ気になる言葉遣い(その3)

格闘家タレント「ボビー・オロゴン」が事務所と給料の折り合いがつかず事務所で暴れたそうです。

記者の問い掛けに対して、「自分は殴ってない、逆に殴られた」と、上唇の内側の傷を見せて

「傷はこちらになります」

ボビーが覚えた日本語は、「問題な日本語」です。
[PR]
Commented by iqcot at 2006-01-28 09:06 x
また出ましたね!
この言葉、なぜだかムカつくんですよ。

「私は明日から休暇になります」なんて日本の取引先に言われたときには、殴ってやりたくなります。
Commented by spremuta-arancia at 2006-01-28 09:28
iqcot さん
変だと思っている言葉がどんどん遣われて市民権を得てしまうのでしょうかね。
これが正しい日本語と思って外人が遣っているのを聞くとどうもね…。
Commented by r at 2006-01-28 14:41 x
「問題な日本語」ってのもなんかざらっときますよね。
Commented by spremuta-arancia at 2006-01-29 07:54
たしかに。
「問題な日本語」
本のタイトルの「な」の字が斜めになっている。
by spremuta-arancia | 2006-01-28 07:25 | 言語 | Comments(4)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧