デビットカード

引ったくり事件が後を絶たない。

下ろしたての年金を引ったくられ、引きずられてケガまでしたお年寄りを見るとお気の毒としか言いようがない。

日本は紙幣、貨幣が何にも優先して使われているが、お金を持ち歩くことで犯罪が起きる。

保険会社が対策として、外交員に大金を持ち歩かないように指示を出した。

私のところにも保険屋さんから契約書のような用紙と一緒に次の手紙が届いた。

「保険料金を公共料金の支払いのように、金融機関からの引き落としにします。」

そこで思い切ってこんな提案をしたい。

本人じゃないと使えない形態の「デビットカード」を一般化してはどう?

日常のスーパーの買い物にもデビットカードを使えるようにすれば、お金を持ち歩かなくてもよくなる。

ATM機械を大型ブルドーザーで持っていかれることも無くなる。

お年寄りもデビットカードで買い物ができれば年金を窓口に下ろしに行かなくてもいいと思う。

孫に小遣いがやれなくなるかな?
[PR]
Commented by iqcot at 2006-01-28 09:13 x
デビットカードって、銀行カードで買い物もでき、引き落としは銀行から直接ってやつですよね?(私が日本にいた当時は存在しないものでした)

フランスではこれ、一般的です。スーパーの買い物でもどこでもデビットカードで買い物してます。そのカードでお金を引き出して買い物すると、その引き出した金額はすぐに銀行の口座から落ちるのですが、デビットカードで決済した買い物の代金は月末まとめて引き落としなので、その点でも便利です。

このシステムってここではもうずいぶん前からあるようで、日本からこちらに来た当時はそのシステムに感動し、かつ日本って意外なところで遅れてるなと思ったものです。逆の見方をすれば、それほど日本って安全なところだったんでしょうね。もう過去の話ですが・・・。
Commented by spremuta-arancia at 2006-01-28 09:24
iqcot さん。コメントありがとうございます。
日本も物騒になりました。
by spremuta-arancia | 2006-01-28 09:04 | 日常 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧