レ・ミゼラブル

自分でお金を払って観るミュージカルは「モーツァルト」に次いで二度目です。

「レ・ミゼラブル」観て来ました。

素晴らしかったですう。

また行きたいです。

別所哲也さんのジャンバルジャン

岡幸二郎さんのジャベール

二人とも背が高くて、歌が上手くて、格好良かったです。

二人だけじゃなくて出演者全員歌もお芝居も素晴らしくて、堪能しました。

最初のシーン「銀の蜀台は私が持たせたのです」の司祭さまのセリフで感動して「レ・ミゼラブル」の世界へズボッとはまり込みました。

革命を目指す学生グループの中の飲んだくれのおじさん、「安岡力也さん」そっくりでした。

娘とイギリスへ行った時、「レミゼ」を観せてもらいましたが、風邪気味だったのと英語がわからなくて寝てしまって殆ど観ていなかったのです。

勿体ないことをしました。

あと2回ぐらい行きたいです。

3時間30分があっという間でした。

最後に出演者が客席に投げたお花を受け取って帰りました。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-03-08 18:14 | 文化芸術 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧