海津市歴史民俗資料館

かねてからの念願でした海津市へ行きました。

木曽三川公園と海津市歴史民俗資料館。

桑名から、近鉄養老線で石津駅で下車して、海津市市営巡回バスに乗車。

「100円」

6種類の路線があり、各々1日に3回か4回しか走らないので乗り過ごすと大変です。

道幅がとても狭い(6m)ので、車同士すれ違う時には片方が待って道を譲ります。

私たちが乗った時は工事用の車両が駐車していて、巡回バスが通れなくて困りました。

近くに駐車した車両の運転手さんがいるかもしれない。

巡回バスの運転手さんがクラクションを鳴らしましたが、誰も来てくれません。

通りかかったバイクのあんちゃんがバスを誘導してくれて通り抜けることができました。

平田靱負ら治水工事で命を落とした薩摩藩士たちを祀った治水神社。
a0048609_19293790.jpg


木曽三川公園展望タワーからの眺め。
a0048609_19305171.jpg


幕末に活躍した会津の「松平容保」桑名の「松平定敬」が出た高須藩のの歴史に関する展示があるかと思って行ったのですが、期待しすぎでした。

洪水の被害から輪中を守る干拓工事についての展示が主でした。

a0048609_19371684.jpg

[PR]
by spremuta-arancia | 2006-05-03 19:22 | 日本史 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧