久保だったらなぁ

怒涛のクロアチアの攻めに耐え、暑さに負けずみんなよく頑張ったと思う。

惜しむらくは最後の10分のところで、スタミナが切れてバテバテだったこと。

同日、時間帯は違うとは言え対フランス戦で、残り10分のところで1-1に追いついた韓国の粘りに比べると体力不足ですね。

でもクロアチア相手に勝ち点1を取れてまあよかった。

特に川口のファインセーブには震えました。

クロアチアも意外と決定力不足でしたね。

スポーツに「タラレバ」は禁句とわかっていても、ここで久保竜彦がいたらなぁ

と思う場面がありました。

何あれ?

やなぎさわ~

あれはないんじゃないの?

柳沢の成長と巧さをほめる記事は多いです。

確かに巧い。

しかし、あなたに求められているのは『ゴール』なんです。

もう後がないです。

ジーコお願い。

この次は巻くんを出してよ。

巻くんなら点が取れるって保証は何もないけど、少なくとも「やなぎ」を出すよりはいいんじゃない?
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-06-19 10:42 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧