W杯

朝早く起きて、サッカーを観ました。

睡眠不足で頭の芯が痛い。

結果は一次リーグ敗退。

残念でした。

初戦のオーストラリア戦を引きずっていたようです。

FWに巻くんが出場したけど答えが出せなかったです。

中田浩二くんも途中から出してもらえた。

次は遠藤くん。と思っていたら、巻に代わって入った高原が足(?)を痛めて大黒に代わったので、カード3枚使い切って出番がなくなりました。



こんなに選手の起用を変えてきたのはジーコが迷っていた証拠でしょう。

これでジーコ監督采配は終わりましたが、やっぱりジーコの栄光は不滅です。

インタビューの最中にブラジルの選手がジーコに抱きついていた。

ブラジル国内では英雄なんですね。



W杯は難しい。

E組では世界2位のチェコや5位のアメリカが一次リーグ敗退。

アフリカ勢のガーナが決勝へ進出を決めた。

後は、決勝トーナメントを楽しみます。



W杯の総括は全部終わった後にしましょう。

誰が悪かった。

これがいけなかった。

反省も必要。

でもそれだけではなく。

決まり文句の「感動をありがとう」でもなく。

次回もW杯に出られる為、出られた時に、勝つ為に何をするとよいか。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-06-23 06:32 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧