中田の引退

引退を知った時はショックでした。

W杯前に彼と直接会って話をしたジャーナリストの話を聞きました。

それによると彼は大会後に辞めると決めて臨んだということです。

彼は日本のJリーグでプレイし、その後ヨーロッパでプレイしました。

昨今ではサッカーの進化について行けない体力差や技術差を感じていたそうです。

好きだったサッカーを今は心から好きだと言えなくなっている。

とはいうものの、今大会で日本はチームワークで巧く試合を運べば、勝てない訳はないと思って、自身が範を示しみんなについてきてもらいたかったが、最後までメンバーとは意思統一ができずひとつも勝つことはできませんでした。

もし、大会前に辞めることを発表して臨むと、メンバーの意識が引退する彼のための試合という位置づけになってしまうかもしれない。

あくまでも日本代表の一員としての試合にしたかったので、先述のジャーナリストには口止めしたそうです。

最後には気持が強いものが勝つ。

今の日本代表にはそれがない。

ブラジル戦に敗れピッチに横たわっていた彼の頭にいろいろなものが去来したことだろうと思うと、何も言うことができない。

このあと何をやるのか知らないが、注目したい。

a0048609_1472447.jpga0048609_1473718.jpg

記事
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-07-09 13:50 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧