亀田興毅(1)

すっかり興ざめした

時代のヒーロー浪速の闘拳。

亀田興毅。

彼こそマスコミの思惑に引きずりまわされた被害者なのかもしれない。

12R戦い終わって、立っていれば勝ち。

チャンピオンになれる。

そして大晦日には初防衛戦。

そんな筋書きがあったそうだ。

1Rでダウンしたり、途中クリンチで逃げたり危ない場面があった結果の判定勝ちは疑惑に満ちていた。

ボクサー亀田3兄弟としてTVに出場してから、親しまれてきた彼等。

応援してきたが、前からお行儀の悪さは気になっていた。

TVがらみの疑惑のために一挙にヒールになってしまった。

熱が醒めると離れるファンは早い。



これを機会に今こそ、マスコミに左右される私たちの節操のなさを改めたい。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-08-06 16:05 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧