中日×広島

記事


ブラウン監督の発言で中日、広島の首脳が会談
2006年08月14日21時34分
 広島のブラウン監督が「セ・リーグにフェアプレーをしない球団と監督がいる」などと発言した問題で、中日と広島の両球団幹部が14日、会談、発言の真意を確認した。

 ブラウン監督は13日の試合後、「例えば相手の先発を裏から探ったり、サインを盗んだりと情報集めをする」と話し、14日から本拠で対戦が組まれていた中日について、「まずは、そこの監督さんに、私の言っていることをよく聞いてもらわないといけない」などと続けていた。

 発言を報道で知った中日の伊藤代表は急きょ広島入り。広島の鈴木球団本部長から「ブラウンの真意は『もっと1対1の野球をやりたい』ということ。特定の球団、選手、内容を非難したわけではない」と説明を受けた。

 この日、ブラウン監督は「チーム名は出していない。ファンはサイン盗みなどの行為ではなく、フェアプレーを見に来ている」と改めて発言の意図を話した。ただ、疑いをかけられた形となった中日の落合監督は「うちが不正を働いたならしょうがないが、ルールの中でやっている。選手を馬鹿にするな」と怒りが収まらなかった。


なんのことかな?

よくわかりません。

それ以来ブラウンと落合は目も合わせない。

険悪な仲だそうです。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-10-05 18:55 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧