散歩

白もくれんとこぶしってどう違うのかしら。

散歩した時に気になったのでインターネットで調べてみました。

結論。

ようわかりません。

こぶしのほうが花が小さいようです。

でも、それ以外ははっきりした違いは見つけられませんでした。

植物ネタでもうひとつ。

散歩していたら「さんしゅゆ」の木っていうのがありました。

山茱萸という字を書くそうです。

一緒に歩いていた人に宮崎県民謡『ひえつき節』の

「庭のさんしゅゆの木~♪」?

と聞くと

「違うよ。あれは『さんしょう』」と言います。

でも、民謡の歌詞でぴりりと辛い「さんしょう」は変。

???

実際は「さんしょう」でも「さんしゅう」でもなくて、

「さんしゅゆ 」なんですね。

知らないことばかり。

写真はインターネットから拝借。

a0048609_7351349.jpg

a0048609_7353729.jpg

さんしゅゆの実
[PR]
Commented by どんちゃん at 2007-04-06 00:47 x
こぶしともくれん、花の付け根のあたりにちょっとした違いがあったような気がします…
調べてみよっと(^^)
Commented by spremuta-arancia at 2007-04-08 19:02
どんちゃんさん、
コメントありがとうございます。
花の大きさ以外に、違いがあるのですか?
私も調べてみます。
ありがとうございます。
Commented by どんちゃん at 2007-04-08 23:26 x
えっと、ここのページ↓↓にちょっと載ってます。
http://www.hana300.com/index.html
by spremuta-arancia | 2007-04-02 18:04 | 日常 | Comments(3)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧