いささか旧聞なれど

7月21日。

子どもたちが住んでいる東京の家で、オーストラリア戦を、ライブより2時間遅れて録画で観ました。

娘も息子も、ライブの時間には帰って来れない。

2時間遅れで観るから、母さんは一緒に遅れて観てね。

わかりました。

観たかったが、子どもたちが帰ってくるまで我慢して待っていました。

いよいよ、9時。

ビデオならぬハードディスク観戦。

これがすごいことです。

試合開始から2時間しかたっていないことは、つまりまだ試合中ってことです。

なのに、録画しながら再生できる。

追っかけながら観られるってことですよね。

1対1。

延長。

決着つかず。

PK戦。

川口の好セーブ。

私たち親子は大騒ぎ。

でもここに実はタイムラグがある。

世間はこの時日本が勝ったことを知っている。

ご近所は何を騒いでいるのか?と思っただろう。

しかし、録画が3時間しか予約がしてなかったためストップ。

試合終了まで観られなかった。

高原が外したのは観ていないが、勝ててよかった。

さて明日は、サウジ戦。

今度は生で観なきゃ。
[PR]
by spremuta-arancia | 2007-07-24 22:52 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧