離陸

いよいよ、オーストリアとチェコともさようなら。

朝の出発が早くて、食事ができなかったのはとても残念。

それとチェスキーからプラハの同じホテルへ帰ってきて案内された部屋にバスタブがなく、12時間のフライトの前にお風呂に入ることができなくて残念。

では、朝食の写真。(ザルツブルクは撮り忘れた)
            ウイーン
a0048609_7555181.jpg

            プラハ
a0048609_757937.jpg

            チェスキークルムロフ
a0048609_7581563.jpg

a0048609_7583475.jpg


着陸の際

耳の中の圧力の調整がうまくいかず、航空性中耳炎になってしまい、耳鼻科へ通いました。

ようやくそれも治って、平常の生活に戻りました。
[PR]
Commented by kurabou at 2007-09-29 20:21 x
奥州は行った事があるが、欧州は行った事が無い。というかマコロン氏と同じく海外渡航の経験なし。ヨーロッパの街はみんな文化遺産のように見えるが、大戦の被害をどうやって再建したのであろう?(後半は珍しく真面目な発言^◇^)
Commented by spremuta-arancia at 2007-09-29 22:12
ヨーロッパは戦争の歴史のようなものですよね。
ベルリンには大戦の傷跡があるみたいで、復興後の現代建築が多いそうです。同じように戦争で負けた国のイタリアにはご存知のように文化遺産は一杯あります。
失くしたものは二度と再建できないでしょうね。
ヨーロッパはみな美しい街ばかりで大好きですが、空港やホテルのフロントなどはとても効率が悪く、愛想も悪いです。
にこりともしませんよ。
by spremuta-arancia | 2007-09-29 06:50 | 旅行 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧