吉例顔見世

3つ目

『義経千本桜』川連法眼館の場

これは以前猿之助さんで観たことがあります。

花道の明かりがつき花道の幕が開きました。

そちらに注目している間に狐忠信が舞台中央に登場してきました。

まんまと演出家の術中にはまってしまいました。

残念!

「ケレン」味たっぷり

宙乗りあり早替りあり

海老蔵さんの筋肉はこの為やったんや。

と思われる場面が随所に!


この次は是非登場の場面を見逃さぬぞ。

この次っていつ?

お金が続かないよ。

いやぁ、本当に楽しかった。
[PR]
by spremuta-arancia | 2007-10-14 16:39 | 文化芸術 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧