魚の骨

昨日の晩

おかずの鯖の骨がのどにささった

しかも「いただきます」むしゃっと食べ始めた一口目です

痛っ

うがいしても何しても痛い

一晩経って翌朝パソコンで調べたところ

耳鼻咽喉科クリニックの先生のHPに

昔から言われている「ご飯を一口噛まずに飲み込む」とあるのは誤りです

喉や食道の入り口にある骨を奥深くまで送り込んでしまったり

食堂の壁に刺さって却って取りにくくなります

見つからない場合は麻酔をかけて取ることもあるので

食事は途中でも中断した方がいい

とにかくすぐに耳鼻科へ行くようにと書いてありました。


以前から耳の通りが悪く耳鼻科通いをしています

週末に風邪を引き喉が痛いと昨日新しい訴えをしたばかりなのに

またまた今日は違うことを訴えなきゃいけない

恥ずかしかったのですが、そんなことは言ってられません

意を決して訴えました。

耳鼻科の先生は、私に口を大きく開けさせどこに骨があるか探します

えづいて「おえっ」と言いますと

『今それらしき影がありました』

もう一度口を開けましたら

先生はピンセットで魚の骨を取ってくれました。

『ほらっこれだよ。ずいぶん喉の奥のほうにありましたよ』

感謝。

しばらく魚は食べたくない
[PR]
by spremuta-arancia | 2007-11-14 06:27 | 日常 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧