名参謀島野育夫氏死去

記事

阪神の前総合特命コーチで、星野監督時代にヘッドコーチを務めていた島野育夫氏が15日午後9時5分、西宮市内の病院で胃がんのため亡くなった。
63歳。
島野氏は2軍監督だった昨年シーズン中に体調を崩し、その後も入退院を繰り返していた。
一時は現場に顔を出すなど回復していたが、12月に入り容体が悪化していた。


星野さんの奥さんに主人のことをよろしくお願いします。

と言われていた島野さん。

こんなに早く亡くなるなんてまだ63歳。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by spremuta-arancia | 2007-12-17 07:21 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧