なぜだか、次男だけ

次男だけが虚弱ッキー。

今年の5月も風邪で1週間、勤めを休んだ。

熱があって頭が痛くて寝ている息子に

「ガラスみたいだ。」

夫は言い放った。

本人は好きで病気になっているんじゃないし、この状況から早く逃れたいと思っているに違いないのに。

しかも次男はバセドウ病も持ち合わせている。

気胸もやった。

180センチで56キロ。

折れそう。

虚弱ッキー。

それを痛感しているのは本人だ!

それ以上、突き放すようなことを言うのは酷だ。
[PR]
Commented by マコロン at 2007-12-20 16:23 x
そりゃ可哀相だ ぼくでも 30才ぐらいから 自分の体との付き合い方が判った様な気がしたもんです
Commented by spremuta-arancia at 2007-12-21 18:35
本人!相当落ち込んでいます。まだ熱があります。とうとう終業式の今日も休んでしまいました。
Commented by kurabou at 2007-12-21 20:18 x
根性とかそういう問題じゃないですからね。私も昔養命酒を飲んだことがありますけど喉が焼けそうなのですぐやめました。
Commented by spremuta-arancia at 2007-12-22 16:18
マコロンさん、kurabouさん、ご心配かけました。ありがとう。やっと、熱も収まりました。でも、冬休みに入ってしまいました。
by spremuta-arancia | 2007-12-20 07:12 | 家族 | Comments(4)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧