駅伝だけじゃなく

駅伝以外のスポーツ選手もみんな大変。

人並み以上の運動能力があるだけじゃダメで強靭な肉体と強靭な精神が必要。

駅伝で言えば、箱根でつぶれてしまう選手はそれだけの選手じゃないだろうか?

野球で言えば、甲子園でつぶれてしまう選手はそれだけの選手じゃないだろうか?

潰れないためには、大学へ入って酷使してしまわないで実業団に入るのもありかもしれない。

無名(ノーマーク)の、京都も箱根も走っていない選手が意外と頑張ることもある。

そんな選手が例えば、中国電力あたりで坂口泰監督に指導してもらって成長しオリンンピックに行くってのもありかもしれない。

要は選手としてどこに照準を当てるかだと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー

調べてみたら、坂口監督は京都も箱根も走っていました。

しかし、その後選手としての活躍はないようです。

早稲田大学の渡辺泰幸監督の選手生命は箱根で終わりました。

1本の襷をつなぐ箱根にはロマンがある。

全国の高校球児の憧れ甲子園にもロマンがある。

長くやれて、どこでもできる選手はそう何人もいない。

彼ら(彼女ら)にとっては学生スポーツは単なる通過点に過ぎない。

そうやって考えると今も活躍しているシアトル・マリナーズのイチロー選手やボストン・レッドソックスの松坂大輔選手は大変な肉体と精神の持ち主です。
[PR]
Commented by kurabou at 2008-01-06 19:52 x
突然でございますが、ハリー東森さんのブログhttp://blog.kansai.com/shinumade_cinemaで、日本語(歌謡曲の歌詞)についての考察がございまして、是非ともokanatsunohahaさんのご意見を御教授願いたいのですが。
イチロー、松坂は(大卒で大成した選手も大勢いることも承知の上で)大学へ行かなかったのが良かったのでは。
Commented by spremuta-arancia at 2008-01-07 08:44
kurabouさま
男子はともかく女子のランナーは高校から実業団へ直行した方がいいと思います。実業団は指導者もしっかりしているし、女性は男性に比べ、生理的にスポーツ選手としての時間が限られているようですから。
ネタをありがとうございます。今日は特に書くことがなかったので、ありがたいです。日本語についての考察…それって、私がいちいち小うるさいってことですか?
Commented by kurabou at 2008-01-07 19:51 x
いやいや、ちょっとからかっただけです。笑いを取るためにはなんでもやりますからご勘弁を。これからもどんどんつっ突っ込んで下さい。
by spremuta-arancia | 2008-01-06 08:22 | スポーツ | Comments(3)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧